港区六本木で美容に良い鍼治療を行っている乃木坂あか羽鍼灸院
HOME>スタッフブログ

鍼灸のこと

「あっ、いたた。。」油断大敵 手首のねんざ 2014-08-26
「あ、いたた。。」油断大敵 手首のねんざ


 














あ、やっちゃった

気候が和らいだからといって、急激に運動するとあちこち故障しがちになります。

スポーツや転んで手をついた時に起こりやすいのが、手首のねんざです。

ちょっとやってしまったかな?でも大丈夫そう・・
といって放置しておかずに迅速に応急処置などをしてくださいね。

 

 

 

手首に熱のあるときは、充分に冷やし
ハレと熱が取れた後に温湿布し
各ツボを指先にて、弱めから強めにマッサージし指圧します



 

 

「陽谷」(ようこく)手首の手の甲の小指側にあるクボんだところ

「陽池」(ようち)手首の手の甲の甲側中央のクボミのところ

「合谷」(ごうこく)親指と人差し指を合わせるとできるしわのところで、人差し指側

ハレている周りにお灸をすると
早くハレがひきますよ



 













 





投稿者 乃木坂あか羽鍼灸院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
眩暈  2014-06-09

眩暈

 




















「眩暈」と書いて、「げんうん」「めまい」と読みます。

 

 

急に暖かくなったり、やけに冷え込んだり気候が安定しませんね。

なんとなくやる気がおきなかったり
新入社員の方や新入生では5月病といった症状が現れたり
6月病といったものも最近はあるそうです。

また、もうすぐやってくる梅雨など
季節の変化に自律神経がついていけず
ある日突然出現する「眩暈」。

 

頭がクラクラする、フラフラする、周囲が回っているような感じがする・・・
そんな時に役立つツボを教えましょう!!


めまい・立ちくらみに効果のあるツボ

 

「百会」(ひゃくえ)頭の真上にある頭部中心点

「竅陰」(きょういん)耳の陰という意味で、外耳孔のすぐ後ろ乳様突起の上方のくぼみ

「翳風」(えいふう)耳たぶと乳様突起との間のくぼみ

「風池」(ふうち)うなじの中央の毛の生え際の約1cm上から左右間7cm両横のくぼみ

「天柱」(てんちゅう)耳の後ろ髪の生え際にある二本の太い筋肉の左右外側

 

※ツボを押すときは、強すぎず、ほどよく気持ちのいい刺激で3~5秒押すのが効果的です。

 個人差もありますので、症状が改善しきれない場合は、医師または専門の鍼師にご相談

 下さい。

 

投稿者 乃木坂あか羽鍼灸院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
自然と人は一つ♪

こんにちは Massage Staff の ピエトラントニオです。

 雨でいくらか空気がすっきりしたような?
新しい春の芽が顔を出し、澄んだ空気に鳥の声など心地よい季節ですね

 さて、今回は自然と身体の関係、東洋の原点
『陰陽のお話』

ちなみに、陰陽って耳にすると
どんなイメージですか?
白黒の玉”太極図”ってイメージでしょうか

 少し難しい話にはなってしまいますが、
中国:前漢つまり紀元前2~1世紀頃に、
人体の生理・病理を論じた
『黄帝内経(こうていだいけい)』という
医書が 完成しました。
また、この古典を抜きにして東洋医学は
語れないほど現在でも最重要な物の1つとして扱われ、鍼療法が確立されたのは
この医書の時代なんです ♪

image1
image2  
陰陽は古代中国人が生活の中で自然現象を長期にわたって観察し、そこから導き出したもの。

まず、陰陽学説が成立し、その後五行学説が成立、現在では2つの学説をまとめて
「陰陽五行学説」と称するようになっています。
これらの学説を基に東洋医学は発展し、
陰陽五行説は東洋医学の生みの親
きっても切れない関係なのです

 陰陽は常に持ち変わり続け
「万物は陰陽より成る」
と言われ、
全ては一つと言う素晴らしい考え方。
自然界の全てのものを「陰」と「陽」の2つに分け
「陽」は物事の動的側面を表し、光・明・火・夏・昼・動物・男など。
「陰」は物事の静的側面を表し、闇・暗・水・冬・夜・植物・女など。
 
食物、社会現象、経済、物理、精神そして
医学などあらゆるものにあてはまり、
どのようなものにもどちらかに片寄らず、
常に陰陽2つが中庸/ちゅうように成ることに勤め『調和』が日々大切な事

一見難しそうですが、ちょっと陰陽へ意識すると面白さもありますよね

次回は『食材にも陰陽?』のお話です。

 Massage Staff:ピエトラントニオ 絹子
 
   

投稿者 乃木坂あか羽鍼灸院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
昔からの知恵♪

こんにちは Massage Staff の ピエトラントニオです。

2週にわたり立て続けに降った大雪、雪かきで腰など痛めてしまった・・・
って方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 
さて、東洋医学は昔から民間療法でも
行われている痛みのある箇所へ効果が
とても高いと言われています。

そこで、皆さんがご存知のお野菜とお灸に
ちょっとプラスする事でより高い効果を
上げることが出来るんです
image1
image2
今回は
身体に優しく痛み改善
にんにく灸と大根の干し葉風呂

お話です♪

にんにく灸

どこにでもある薄く切ったにんにくを
痛む箇所へ置き艾(もぐさ)を
のせて火をつけます。

 
お肌が敏感な方はお気をつけ下さい。
 
大根の干し葉風呂

大根の葉を吊るして乾燥させ葉が
外に出ないような袋に八分目まで入れて
お風呂に浮かせる。
身体の芯からホカホカで寝付きもよく
疲労回復にも効果があると言われています。
(私はキッチンで使うビニール製で無い
三角コーナー用を使用しています)
image3
 
どちらも個人差はありますが、
日に日に痛みは緩和してくれると思います。
ぜひ一度お試しくださいね

      Massage Staff: ピエトラントニオ 絹子
 
投稿者 乃木坂あか羽鍼灸院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
この季節こそ!おススメ♪

みなさま
明けましておめでとうございます

 一年の中でもっとも寒く、空気が乾燥する季節ですね。。。

 

身体が冷えてくると大切な
代謝機能が落ち抵抗力が低くなり
風邪・腸の動きも鈍くなりがちです。
特に女性の方々は冷えが
原因で起こりやすい症状として
”便秘”
image1
image2  
じゃあ、便秘薬!(下剤等)
と言う方も多いのでは?
返って逆に身体を冷やしてしまう
事もある様です
 

腸の働きを活発にする様に
自身にあった運動や腸マッサージ、
身体を温める物、食物繊維の
サツマイモ・クルミ,紅茶・ハブ茶、
入浴ではよもぎ、松の葉・みかん
風呂などで対処しましょ~
image3
image4  
 赤はね鍼灸院では女性限定オリジナル” 骨盤血流改善プログラム ” を行っております。
より高い効果を求めて
あか羽鍼灸院独自のメソッド
”Wereda Acupuncture”を
是非お試し下さい。

www.akahane-acupuncture-clinic.com/menu01/

ご予約・お問い合わせはこちらまで
お気軽にどうぞ!
※曜日により勤務スタッフが異なりますので、
担当者希望の方は
ご予約の際にお伝え下さい。
℡:03-6804-6200
Mail: mail@akahane-acupuncture-clinic.jp

Massage Staff:
ピエトラントニオ絹子

投稿者 乃木坂あか羽鍼灸院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
1