港区六本木で美容に良い鍼治療を行っている乃木坂あか羽鍼灸院
HOME>院長ブログ

院長ブログ

4-MEI(4メチルイミタゾール) 2012-03-15
4-MEI(メチルイミタゾール)


コカコーラの思い出といえば、子供時分に
たくさん飲むと骨がとけるわよ、などと母親から叱られ
思うようにたくさん飲ませてもらえなかったことがあります。
あれは、都市伝説の類であったのでしょうか、母親はどこから聞いてきたのだろう?

BBC newsからです。
www.bbc.co.uk/news/world-us-canada-17308181

コカコーラやペプシに含まれる「4-MEI」という物質に
発がん作用があるらしいのです。
そのため、アメリカではレシピの変更か
ラベルにその旨を明記しなければならないようです。
もちろん、コカコーラ側は問題ないとし
飲料協会側も1日に1000缶飲まなければ害はないとしています。

しばらく物議をかもしそうですね。
私の母親は何とコメントするだろう?

 

張本人の4-MEI(メチルイミタゾール)



 

投稿者 乃木坂あか羽鍼灸院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
第29回 東方医学会 (東京国際フォーラム) 2012-03-11

第29回 東方医学会 (東京国際フォーラム)


 


今年の「東方医学会」のテーマは
「医療の中での東方医学~統合医療の確立を目指して~」というものでした。

鍼灸の発表で特に気になったのは
会頭でもある佐々木先生の耳鳴り治療に関する発表でした。


良い結果がたくさんでているようです。
さっそく当院でも追試しています。
耳鳴りでお困りの方は、是非ご相談ください。

 


そして、シンポジウムは朝霧高原診療所の山本先生の進行で
東京女子医大の川嶋先生、タニクリニックの谷院長をむかえて行われました。
なかなか、高度な質問も飛び交い白熱した議論が展開されていました。
統合医療という言葉の定義からはじまり
現在での問題点、各自治体との連携や取り組み。。
未病の考え方や予防医学といった観点からも
統合医療に対する期待値は、医療側からも患者さん側からも大きいものです。
去年、アメリカではCAMを利用して病気を治療する方が
西洋医学を利用する方より多かったというデータがでたそうです。
代替医療を提供する我々も、ドクターとの連携やガイドライン
そして、更なる勉強が必要だと感じました。

投稿者 乃木坂あか羽鍼灸院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
インプラントの話し 2012-03-08
インプラントの話し


1月18日にNHK・クローズアップ現代で放送された
「歯科インプラント トラブル急増の理由」。
cgi4.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail.cgi

 

患者さんからも、色々な話をうかがっていましたが
この記事を読んで歯科インプラントの問題点が良くわかりました。
当院でもインプラント後に不調を訴える方々がいらっしゃったことがあります。


主なトラブルは下顎の神経にインプラントが触れてしまうケース。
上顎洞にインプラントが抜けてしまうケースなどがあるそうです。

東京歯科大学教授の小宮山先生は
安全な治療を受けるためには、セカンドオピニオン・サードオピニオンを受け
結論をあせらずに、信頼できる病院選びをすすめています。
インプラントは失われた歯を取り戻す良い治療でもあるので
歯科学会のしっかりとしたガイドラインの作成に期待したいですね。

 

投稿者 乃木坂あか羽鍼灸院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
地中海式ダイエット  2012-03-04

地中海式ダイエット

 


色々なダイエット方がありますね。
「地中海式ダイエット」というものがあるそうです。
その地中海式ダイエットが脳に良いのでは、というABCニュースです。
abcnews.go.com/blogs/health/2012/02/14/mediterranean-diet-may-be-good-for-the-brain/


地中海式ダイエットは
ギリシアのクレタ島や南イタリアの伝統的食事法を実践することで
長寿につなげようという食養生法をこう呼びます。

第2次大戦後、南欧諸国の社会的貧困に反して
長寿命を得ているクレタ島に着目したアンセル・キーズ博士が欧米で紹介しました。

 

上がWHO(世界保健機構)がまとめた食物ピラミッドです。
以下に、地中海式ダイエット(食養生法)の5つのポイントを上げましょう。

1.季節の野菜や果物、また穀物など植物性食品を豊富に
2.オリーブオイルを日常的に(不飽和脂肪酸を積極的に摂取し、動物性のチーズなどは少量)
3.魚介類を日常的に
4.獣肉の摂取は少量でよい
5.食事と共に適量のワイン

地中海式ダイエットの特筆する点は、ほかのダイエット法と比べて
不飽和脂肪酸が高量である点です。これが脳の小血管に良い影響を与えているのだそうです。
高血圧・高脂血症・糖尿・心臓・認知症等、さまざまな血管障害にリンクされています。
これから色々と解明されるでしょう。



。。。どうりでギリシャの人々は元気な訳ですね。

 

投稿者 乃木坂あか羽鍼灸院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
砂糖税  2012-02-07

砂糖税



おもしろいニュースです。
www.bbc.co.uk/news/health-16822533

アメリカ・カルフォルニア大学のロバート教授達が
「砂糖税」の提案をしているそうです。

アルコールやタバコと同じように中毒性があり
過剰に摂取すれば健康も損なう、からだそうです。
砂糖・甘味料の消費は増え続け
アメリカでは肥満・高血圧・糖尿との関連が問題視されています。
社会的な介入が必要である、と。

更に興味深いのは
デンマーク・ハンガリーでは飽和脂肪酸に対して
フランスではソフトドリンクに対して、それぞれ税がかけられている事。

日本でも年々糖尿病が増え続けているので
欧米でのこういった動きは興味深いですね。

・・・その前に、まず日本ではトランス脂肪酸を規制しなくてはいけないですよね。

 



投稿者 乃木坂あか羽鍼灸院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
           
9